​トモニキズク

ウィズビルド-自分の家は自分でつくる

All can be DIY

自分の家は​自分でつくる​

最近、日本でも主流となってきているセルフビルドやハーフビルド。

欧州では築古の住宅ほど建物価値があり、基本的に自分の家は自分で修繕をしながら手入れを行っていくのが一般的な考え。

日本では建築基準法と言われる建築基準のもと耐震性や省エネルギー性なども重視されながら、工場生産の構造材を使った高気密高断熱で100年住宅と言う極めて高強度で高性能な住宅が今では標準的な規格になりつつあります。

ハイスペックなものほど快適性も安心性も生まれます。

そしてまた古くなったら建て替える。

​ただ住宅の在り方とは本当にそれで良いのでしょうか。

古くなったものであっても少し手を加えることでまた新しい命がそこに産まれます。

完璧でなくとも自分の手で作る楽しみを感じてほしい。

暮らしそのものを一緒につくりあげていきたい。

そんな思いから『-with build-ウィズビルド』と言う新しいスタイルをご提案いたします。

シンプルキッチン-清潔感のあるホワイトキッチン

 

​『with build』とは

仕事や結婚、家族が増えたりと家庭の変化によってライフスタイルも日々変わっていきます。

そして引越しやご両親との同居など日々の変化と共に暮らし方も多様性が必要になってきます。

恐らくほとんどの方は必ずその変化に突き当たるはずです。

◎趣味や仕事で使いやすい間取りにしたい

◎家族が増えるし子供の暮らし易い環境に改装したい

◎ご両親の健康が不安で二世帯住宅にしたい  等々…

そこで悩むのが知合いに工務店の人も知らないし、どこで何をしてもらえば良いか分からない。

やりたいことを誰にどう相談したらいいか分からない。

無料見積お願いしたけど本当に適正な値段か分からないしどこにしたら良いか分からない。

そんな不安のまま相見積で安かった工務店になんとなく依頼して言われるがままに工事して費用を支払ってと、なんとなくで済ましてしまっている方も沢山いるのではないでしょうか。

そこで住まい手と造り手とが一緒に信頼して造りあげていく『共に築く』と言う概念のもとワンストップで且つ、自分の手で作り上げるからこそ愛着のこもった空間づくりをご提案致します。

ウィズビルド-北欧風-木&トナカイ

 

​具体的に何をしているの?

その1.とりえず相談!

土地などの不動産から建物まで、立地や建物を総合的にチェックしながら各ポイントを資料などを見ながらアドバイス致します。土地探し~建物探し・他社の見積内容のチェック・住宅ローンなどの融資について・間取りの相談…など、建築に関わる全ての面においてお気軽に相談頂ければご提案を致します。

HP以外からでも、弊社公式のLINEやFacebookなどのSNSででも連絡頂ければ写真などの資料を確認し次第、ポイントチェック致します。

その2.商品選び!

キッチンや床材・建具など建材選びは、まず実際に実物を見て!

ということで各メーカーさんのショールーム見学や商品選定に同行致しまして、それぞれの商品説明を兼ねて実際に見て触って体験して頂きながら共に納得のいく材料を選定していきます。

IKEAなどは半日ほどかけて一緒に見て回ります。(これが結構楽しい)

その3.いっしょにビルド!

”自分の家は自分で”をモットーに内壁の左官仕上げ工事・塗装工事などお施主様で作業可能な範囲は一緒に作業を行います。

基本的に弊社専属の職人によってきっちりとアフターフォロー施工致しますので自信の無い方でもご安心ください。

その4.暮らしの中も!

建物のハード面だけでなく、内部のソフト面も資格を持ったプロの北欧式整理収納アドバイザー及びインテリアコーディネーターによるインテリア設計提案~収納ノウハウまで、細部にわたってアドバイス&お手伝いをさせて頂きます。

その5.資産運用まで!?

フィナンシャルプランナーがあなたに合った生活様式を基に、土地建物や証券などによる資産運用についてのアドバイスをさせて頂きます。

コロナウイルスが流行し、暮らし方が見直されている今。

より安心で無理のないライフスタイルをご提案致します。

『Smau design』は暮らし方改革のため、『-with build-ウィズビルド』と言う新しいスタイルでより良い暮らしの実現に向けてお客様にご提案致します。

 

詳しくはお問合せフォームよりメール又はお電話下さい。