検索

造作ガレージシャッター


京都府京都市

つい先日、内装の工事をさせて頂いたY様からのご相談で、ガレージシャッターとアスファルト舗装との間に隙間が出来てしまいそこから猫が入ってくるので困っているとのこと。


Smaudesign-リノベーション-京都府-京都市-山科区-外構-エクステリア-ガレージシャッター-造作-オリジナル

Smaudesign-リノベーション-京都府-京都市-山科区-外構-エクステリア-ガレージシャッター-造作-オリジナル

確かによくよく見るとシャッターは真っすぐ取付けされているものの、床舗装が波うっていて斜めになっている。

メーカーや施工業者に確認しても専用部材もなく、どうしようも出来ないとのこと。

でもこの隙間のせいで車の出し入れに毎回一旦車を出しては隙間用の板を立てかけているのを外して閉めて、帰ってきたらまた同じことをして、相当面倒くさいことになっているのだと‥‥

当初は床の土間コンクリートを打ち直すとのご要望でしたが、それではお費用がだいぶかかるし、シャッターを加工するのも厳しいし、


そうだ!

無いなら自分で作っちゃおう!

ということで、早速プランニング!


Smaudesign-リノベーション-京都府-京都市-山科区-外構-エクステリア-ガレージシャッター-造作-オリジナル

とりあえず素材は耐久性と強度を考慮してステン&アルミ材の金物で組合わせることに。

夜中にガチャガチャとあれやこれやと考えながら組み立ててみる。

睡魔と格闘しながら、でもこれが楽しい!


Smaudesign-リノベーション-京都府-京都市-山科区-外構-エクステリア-ガレージシャッター-造作-オリジナル

部材を作ってみては現場で仮組み。

よし、、これならいけそう!


Smaudesign-リノベーション-京都府-京都市-山科区-外構-エクステリア-ガレージシャッター-造作-オリジナル-三菱ケミカル-アルリーダー













そしてパネル材は三菱ケミカルさんがだしているアルリーダーと呼ばれるパネルに。

こちらは樹脂パネルの芯材にアルミ面材をプレスしたパネルで、耐久性・断熱性・意匠性もあり、さらに軽量で低コストな最強パネル!

しかも屋外にでも使用出来て、加工もし易いという良いとこ取りした製品。

どうしても金属だと重量と加工のし難さが否めない。

でもこれなら色んな用途に使えて夢が広がる!


そしてお施主様に構造と仕組みをご説明し、納得頂けたので早速取付施工にGO!!( `ー´)ノ

Smaudesign-リノベーション-京都府-京都市-山科区-外構-エクステリア-ガレージシャッター-造作-オリジナル

アングルや平プレートなどを組み合せた完全創作なので入念に設計をしたものの、現場で実際に施工しながら微調整。


Smaudesign-リノベーション-京都府-京都市-山科区-外構-エクステリア-ガレージシャッター-造作-オリジナル

なんとか加工しながら取付けも進み、パネル取合いもゴムクッション材で養生して完成!


Smaudesign-リノベーション-京都府-京都市-山科区-外構-エクステリア-ガレージシャッター-造作-オリジナル

これでかかった費用は¥18,000円ほど。

波打った床のレベルに沿って加工したので隙間も無くお施主様にも喜んでいただけました!。


後片付けをして帰宅する頃にはすっかり日もおちて夕暮れ時。


Smaudesign-リノベーション-京都府-京都市-山科区-外構-エクステリア-ガレージシャッター-造作-オリジナル

帰り際、奥様から特性シフォンケーキを頂きました。

アールグレイを練りこんだあり、甘さも控えめでお店のケーキにも顔負けの美味しさ。

ご馳走様でした°˖✧


いつもお施主様のこういったお気遣いと優しさに励まされ元気づけて頂いているんだなー、と車の中でしみじみ感じながら帰路へ。

皆様、ありがとうございます!


#Smaudesign #設計事務所 #工務店 #京都府 #京都市 #山科区 #木造 #リフォーム #リノベーション #スケルトン #造作 #ガレージ #シャッター #エクステリア #外構 #オーダーメイド

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示